過去レース傾向・穴馬予想

大阪杯傾向・特徴・予想

スポンサーリンク

大阪杯のメンバーが濃すぎて何買ったらいいかわからん。
ほんまにメンバー揃いすぎ。
どの馬が勝っても驚かないしなんなら全員勝ってほしい!
あ、でもアクションスターが勝ったらビビる。www

ということで一旦傾向をまとめる

大阪杯・傾向・特徴

人気順傾向

一番人気が強い!複勝率90%。連対率70%と超優秀。今回はブラストかな?軸候補である。2番人気が複勝率50%6番人気も50%。なぜか6番人気が結構複勝圏内に飛び込むレース。10番人気以下は馬券に絡んでいない。オッズが2倍台なら複勝率100%なので当日のオッズにも注目

枠番別期待値

枠は完全に1枠が不利。馬番1番と2番は複勝率0%と過酷な闘いになる。狙うなら3枠より外のわくを狙っていく。内枠をひいた馬は割引が必要

脚質別傾向

逃げ切り勝ちという展開はまだ一度もない。複勝率も20%におちるのでここは難しそう。この情報でキセキの頭流しという選択肢は自分の中からなくなってしまった。先行・中段・後方とまんべんなく勝ちはでているが複勝率で見ると先行勢の方が若干有利。

年齢別期待値

若い馬が走る。4歳馬・5歳馬・6歳馬がねらい目。7歳以上になると成績がぐっと落ちています。
狙うなら若い馬。

前走別傾向

前走G1orG2だった馬が成績優秀。G3や条件戦終わりにくればちょっとしんどい。
前走の着順が8着以下なら迷わず切っちゃおう。複勝率0%です。ちなみに前走着順2着馬は過去6/10年で優勝しています。今回該当はステイフーリッシュのみ。どうとる?
昨年で2000M以上のG1で5着以内に入ったことのある馬が優秀。是非過去データ探してみてください。

現段階での大阪杯予想

◎ブラストワンピース

現段階で1番人気。内枠に入らなければ軸はほぼほぼ固い。このままオッズが2倍までいってくれれば安心して買えるのにと思っている。まー無理か。しかしこの馬自体はかなり強い。有馬記念は馬場に助けられた部分はあるかもしれませんがダービーは直線上手く抜け出せなくて5着。すんなり抜けれてたら余裕で勝ててた。菊花賞は外回しすぎ距離長い。せっかくの内枠の意味なし。って感じで負けているのです。それでも掲示板を外さないのが凄いと思っている。だからこの馬は実は化け物みたいに強い。そう思っているわけです。調教見ていないし枠も決まっていないけど余程の事がない限り本命で間違いない。あとはどの馬をきっていくのかが大きなポイント。

そして今日は眠たいのでここまで。では、また。

-過去レース傾向・穴馬予想

Copyright© じろうの競馬~過去データと前走の走りから評価する~ , 2021 All Rights Reserved.