過去レース傾向・穴馬予想

阪神牝馬S予想・傾向

スポンサーリンク

このレースは結構アツい。
メンバーも結構揃いましたしね。
うん。結構なんです。
G1じゃないのでそこまでなのですが、
個人的にカンタービレが好きなので今年初戦は要注目なのです。
重賞成績のあまりよくない私ですが
ここはとりたい。そんなこと思っています。
いや、いつも取りたいねんけどね。
でも好きだからという理由でカンタービレを
本命にしてしまいそうだ。でも競馬ってそういういもんでしょ?

阪神牝馬S傾向

人気別傾向

意外に4番人気が複勝率が1番高く60%。
1番人気も40%あるので悪くはない。
しかし7番人気も複勝率40%と人気だけでは買えない。
一番人気が2倍台になれば複勝率は71.4%とかなり上がる。ちなみに3倍台は複勝率0%なので避けたいところ。
11番人気が勝ったり連対したりするレースなので穴も要注意である。

脚質別傾向

中段より前で競馬出来るのが好ましい。
珍しく逃げ馬が3勝しているレースでもあり
前が止まらない~っていう展開も大いにある。
特に2016年より1600Mで行われており
2016年と2018年が逃げ切り勝ちしていることから
今年もクロコスミアかミッキーチャームが残っちゃった
なんて全然ありえる展開なのだ。

年齢別傾向

年齢は4歳馬が有利。
特に今年は4歳の層が厚いので4歳馬から軸馬を決めたいな。
7歳以下は極端に成績が落ちるので割引が必要か!?
まー今年は6歳馬までしかおらんのやけども。。。

枠番別傾向

枠で特に大きく不利有利はなさそうですが、、、
真ん中より外が少しいいのかな?
4枠・5枠・6枠・8枠が複勝率20%で
勝率は一番4枠が高くなっています。
1600Mになってからは極端な内外に入れば成績を落としています。
やっぱり4枠最強ということでしょう。

前走傾向

前走の着順が5着以内の馬の複勝率が32%
6着以下は7%と大きな差。
また6着以下だった馬で阪神か京都のG1かG2を勝ったことがなければ複勝率が1.6%とほとんど無視してもよいレベルだと思いたい。

前年以降で1600~1800Mの京都/中山/阪神/東京のレースで出頭数が10頭以上のレースにおける連対経験があった馬しか複勝圏内に入ってきていないので要注意。

現段階の予想

◎ラッキーライラック

ここは鉄板級。
オッズもこのままいけば2倍台か1倍台なので
1番人気だけどここは・・・
斤量も54キロはやばい。
全然アタマアルヨ。
石橋ジョッキーとの相性も抜群!複勝率も100%
しかも調教の動きも迫力満点◎。

〇カンタービレ

素晴らしい脚。そして名前もいい!
エリザベス女王杯は距離がやっぱりもたんかったんやと思ってます。
よう頑張って2000M。それ以下なら複勝率100%やしね。
なんなら1800M以下なら連対率100%。
デムーロジョッキーは最近の重賞少しのれていないのが
気がかりではありますがここは連対はしてほしい。

結局1番人気と2番人気になってしまった。
その他の馬に印をつけるなら
△ダイアナヘイロー
▲リバティハイツ
☆レッドオルガ
☆ミエノサクシード
☆メイショウオワラ

こんな感じかな?枠決まったらもう少し絞る。
んでこの中で4枠に入った馬は絶対に買う。

ただそれだけだ。

-過去レース傾向・穴馬予想

Copyright© じろうの競馬~過去データと前走の走りから評価する~ , 2021 All Rights Reserved.