過去レース傾向・穴馬予想

2019年【セントライト記念】過去データの要点だけをまとめる

スポンサーリンク

 

この記事では今週の重賞セントライト記念の過去10年データの要点だけまとめていくよ!最後に注目の穴馬もあるから是非みてね!

 

この記事はこんな人にオススメ
競馬予想が数字ばかりで苦手だという人
ざっくりセントライト記念の過去データを知りたい人
セントライト記念でヒモで何を入れるか悩んでいる人

 

2019年【セントライト記念】過去データの要点だけをまとめる

スポンサーリンク

 

去年はジェネラーウーノとレイエンダの1点馬連勝負で勝った記憶があります。

 

今年はどの馬が勝つのか!?

合わせて読みたい

2019年9月23日(月)

中山 11R

G2 セントライト記念

芝 2200M

 

 

人気別傾向

  1. 1番人気が複勝率60%信頼度そこそこ
  2. 勝ち馬は6番人気まで
  3. 単勝オッズ1倍台は連対率100%
  4. 単勝オッズ5~5.9倍が複勝率60%
  5. 単勝オッズ3桁は複勝率0%
  6. 単勝オッズ50倍以上も1連対のみと不振

 

過去10年で3連単10万超えは2回だけ。人気馬+中穴くらいの馬が1頭という感じでしょうか。

 

現在1番人気 リオンリオン 

推定オッズ5~5.9倍 ニシノデイジー

 

スポンサーリンク

枠番別傾向

スポンサーリンク

  1. 中枠が不振気味
  2. 馬番1番5番は複勝率0%
  3. 馬番2番は複勝率60%
  4. 枠によって大きな不利・有利はない。

最初の直線が長いため大きく枠によって不利はない。2回も坂があるので馬力とスタミナが要求される。

 

脚質別傾向

  1. 逃げ馬の成績は複勝20%
  2. 先行~中段まででほとんど勝負が決まる
  3. 連対するなら7番手以内で進めたい
  4. 上がりの脚は使えなくても3勝3連対

 

後方からの競馬になれば苦しくなる。上りは使えても前まで届かない事の方が多い。逃げ馬もコース形状的に厳しい

前走逃げた馬 エングレーバー・ショウナンバルティ・リオンリオン・マテリアルワールド

 

 

キャリア別・その他傾向

  1. キャリア5戦~7戦の馬が(9-4-5-52)で好走傾向
  2. 関東馬が(9-6-4-76)で優秀

 

関西馬 リオンリオン・モズヘッロ・メイショウテンゲン・タガノディアマンテ・ショウナンバルティ・サトノルークス・エングレーバー

 

 

前走別傾向

 

  1. 前走ダービー組から(6-3-3-15)と勝率高い
  2. 前走2勝クラス組は(2-5-1-34)で連対率高い
  3. 前走より距離短縮はダービー組除けば(0-0-1-16)と不振
  4. 前走2000M組からは(0-4-0-46)といまいち
  5. 前走4着馬までで(7-5-5-81)と半数以上
  6. 前走2桁着順でも30%の複勝率
  7. 連対馬は今年の2月以降に1勝クラスを優勝している

 

春ダメだった馬でも巻き返しが十分ある。今回は人気も割れているので楽しみな1戦

 

前走ダービー組 リオンリオン・メイショウテンゲン・ニシノデイジー・ナイママ・タガノディアマンテ・サトノルークス

ダービー以外の距離短縮 オセアグレイト・サトノラディウス

 

穴馬はココカラ

スポンサーリンク

 

 

狙いたい穴馬

レッドサイオン

未勝利でオセアグレイトに勝っているのにこっちの方が人気がない。。

しかしまだ抽選で通るかどうかがわからん。そこは運次第。

勝ち負けまでは・・・ちょっと厳しいかな・・・

メンバーも結構揃っているしローカナ産駒でこの距離大丈夫かなという不安。

前走は残り200Mで直線詰まったけどうまく抜け出して差し替えせたあたりは十分評価できる点。

メンバー的に上位人気で決まってもおかしくないけど紐には入れたい一頭!

 

本命馬はまたブログ更新する予定です~。

-過去レース傾向・穴馬予想
-, , , ,

Copyright© じろうの競馬~過去データと前走の走りから評価する~ , 2021 All Rights Reserved.